Author Archives: 牧 太郎

小室圭君にアドバイス?

 秋篠宮家の長女眞子さまとの婚約が延期されている小室圭君。

 週刊誌などで報じられてきた母親の400万円以上の「借金トラブル」について、文書を公開。「解決済みの事柄」と言ったようだが……こんな勝手な言い分、世間は許さないぜ。

 「貸したから返せ!」と「貰ったから返さない」のトラブルは良くあるケースだ。

 解決法は?簡単だぜ!

 それは「金持ち、喧嘩せず」の極意だよ!

 小室君!

 母親の元婚約者は、君が眞子さんと婚約したから「金持ち」になったと見たんだろう。だから、喧嘩してでも「返してくれ!」になった。

 「金持ち」に誤解された小室君、それなら、喧嘩せず「貰ったはずの金」を返せば良いんだ。

 僕だったら、そうするな。

 まず、①帰国して、元婚約者に会い、頭を下げ、返済を約束。眞子さんとの婚約を一時、破棄する。

 ②その上で、返却方法を決める。例えば「三年間、一ヶ月15万円」のローンにする。

 ③その間、勉強は中断。コンビニで働く。昼も夜も、働く。誰でも、やっている事だ。簡単なことだ。

 ④三年で返済が終わったら「正業」を見つけ、就職する。その上で、もう一度、眞子さんにプロポーズする。

 約1000日の苦労だ。簡単だろう。

 その間、君は「常識」と「非常識」の違いを学ぶ筈だ。

 まだ、若い。何でも出来るじゃないか。

<何だか分からない今日の名文句>

垢も身の内