Author Archives: 牧 太郎

皐月賞。大本命エフフォーリアと調教タイム抜群の大穴イルーシヴパンサーをスパッと買おう!

 二階さん、「東京五輪、無理ならスパッとやめなきゃ」と言ったとか。

 「スパッと」がお得意だが、今頃になって……「何事」かを隠すため、国民の関心を東京五輪に向けようとする魂胆?

 週末は、その「何事か?」を取材しなければ……面倒だ(笑)

 それより、18日は皐月賞だ。桜花賞で若干、儲けたから、二連勝を狙う。

 枠順が決まった。

     ✖︎ ✖︎ ✖︎

 1-1 アドマイヤハダル(C.ルメール)
 1-2 ルーパステソーロ(木幡巧也)
 2-3 ステラヴェローチェ(吉田隼人)
 2-4 イルーシヴパンサー(大野拓弥)
 3-5 ヴィクティファルス(池添謙一)
 3-6 ヨーホーレイク(岩田望来)
 4-7 エフフォーリア(横山武史)
 4-8 ダノンザキッド(川田将雅)
 5-9 ラーゴム(北村友一)
 5-10 シュヴァリエローズ(三浦皇成)
 6-11 ディープモンスター(戸崎圭太)
 6-12 ワールドリバイバル(菱田裕二)
 7-13 タイトルホルダー(田辺裕信)
 7-14 アサマノイタズラ(嶋田純次)
 8-15 グラティアス(M.デムーロ)
 8-16 レッドベルオーブ(福永祐一)
     ✖︎ ✖︎ ✖︎

 共同通信杯を2馬身半差完勝したエフフォーリアは4枠7番。

 1枠1番は休み明けの若葉S(L)を圧勝したアドマイヤハダル。ルメールが乗る。

 グラティアスはデムーロが乗って8枠15番。

 さて、どの馬から勝負するか? 

 で、16日は午前3時に起きて、必死の馬券検討。

 軸はエフフォーリアだろう。昨年の牝馬三冠を制したデアリングタクトに続き、エピファネイア産駒が今年も? 

 何しろ、共同通信杯の勝ちっぷりが抜群だ。

 相手は……難しいが、大野に乗り替わるイルーシヴパンサーが気になる。

 調教は大野が乗って、終わり11・7秒。素晴らしいタイムだ。

 前走は4着。だから、人気は多分最低?

 この馬が3着に来たら「お大尽」になるぞ!多分、外れるだろうけど(笑) 

 

<何だか分からない今日の名文句>

天才と鈍才が揃って来れば「万馬券」